ヤクルト×広島戦でPR

 信州なかのナイター

北信州ネット

中野市とJA中野市は3日、神宮球場のヤクルト対広島のプロ野球公式戦に合わせて農産物PRや地域発信の「信州なかのナイター」を開催した。
 試合開始前などにはオーロラビジョンに、きのこや果実の写真とともに「東京音頭の作曲家 中山晋平の故郷 信州なかのナイター」と映写。開始セレモニーでは、まず同市出身の音楽家・久石譲さんの長女で市音楽親善アンバサダーの麻衣さんが唱歌「ふるさと」をアカペラで独唱。麻衣さんは「信州中野においでください」とも呼びかけた。

★紙面掲載記事の一部分です。詳細は紙面にてお楽しみ下さい★